地域 PR

くら寿司で食べ残しを皿投入口に入れて炎上したのは誰?名前や年齢は?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

くら寿司といえば、ビッくらポンがあることが特徴で、ビッくらポンをするためだけに訪れる方もいるでしょう。

そして、ビッくらポンは皿投入口にお皿を3皿~5皿入れることでできるようになるのですが、その投入口に食べ残しを入れる動画が炎上しています。

くら寿司で食べ残しを皿投入口に入れて炎上している方はどんな人なのか気になると思いすので、書いていきます。

くら寿司で食べ残しを皿投入口に入れて炎上したのは誰?

くら寿司引用:くら寿司

くら寿司で食べ残しを皿投入口に入れて炎上していますが、その実際の動画がこちらになります。

食べ残しを入れたのは女性ではありますが、入れることを強要しているのは彼氏か友達と思われる男性でした。

どちらも悪いですが、食べ残しを入れるように言っている男性のほうが許せないと感じるのではないでしょうか。

ここからは、食べ残しを入れた二人の名前などが特定されているのかどうかについて調査していきます。

名前

くら寿司で食べ残しを皿投入口に入れた女性の名前は特定されていませんでした。

しかし、「yu_yu_ru_111」というインスタのアカウントで動画を投稿していたようです。

現在はインスタ自体削除されてしまっていますが、動画は拡散されていることから、個人情報が特定される可能性は十分にあると思います。

もしかしたら、撮影していると思われる男性の情報も出てくるかもしれませんね。

年齢

くら寿司で食べ残しを皿投入口に入れた女性の年齢も特定されていません。

ただ、動画を見る限りは相当若く見えるので、10代後半から20代前半くらいだと予想します。

今後年齢についての情報も出てくると思われます。

くら寿司で食べ残しが出た場合はどうすればいい?

寿司引用:EPARK

今回は、食べ残しを皿投入口に入れることで、炎上してしまっていますが、実際に食べ残しが出た場合はどうすればいいのかわからないという方は多いと思います。

そこで、くら寿司で食べ残しが出た場合の対処法について紹介します。

普段からくら寿司を利用されているならば、チェックしてください。

別の容器にいれる

くら寿司で食べ残しやえびの尻尾などのゴミが出てしまった際は、湯呑みや何も入っていない丼の中にいれるのが適切とされています。

「コップでもサイドメニューの器でもいいので、流さずに卓上に残しておく」のが正解のよう。

サイドメニューを注文している場合には、そのお皿のふちにでも置いておく。注文していない場合には、ごみ入れとして湯吞みを使用してOKとのこと。

引用:マイナビニュース

お皿と一緒に流しても最終的には洗い場にたどり着くことから問題はないようですが、掃除の手間が出てしまうので、流さないに越したことはありません。

もしかしたら、機械の故障につながる可能性も0ではないので、皿だけを流すようにしましょう。

必ずしも皿を入れる必要はない

くら寿司は、皿投入口に皿を入れることによって支払金額が加算されていきます。

そのため、何としても皿投入口に入れようとするかもしれませんが、必ずしも皿投入口に入れなくてはいけないわけではありません。

くら寿司では、カメラやセンサーなどが備わっており、皿投入口に入れなくてもしっかり計算されます。

そのため、食べ残しやゴミを一つの皿などにまとめておいても問題ありません。

ただ、ビッくらポンが楽しみたかったり、スタッフの作業効率を考えるとできるだけ皿投入口に入れたほうがいいと思うので、食べ残しやゴミは湯呑みなどに入れるようにしましょう。

まとめ

今回は、くら寿司で食べ残しを皿投入口に入れて炎上した動画について書いてきました。

炎上している動画の女性や男性については、まだ特定されていませんでしたが、今後情報が出てくると思われます。

くら寿司で食べ残しが出ると困ってしまうかもしれませんが、皿投入口に入れずに空いている丼ぶりや湯呑みに入れるようにしましょう。

ただ、一番は食べ残しが出ないことなので、自分の食べ切れる範囲で注文するようにしてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。