エンタメ PR

SEVENTEENライブ2024チケットの倍率は?当落結果の発表はいつ?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

人気グループのSEVENTEENが2024年5月にライブを行います。

現時点で、先行抽選は全て終了しており、残すところ一般販売のみとなってしまっています。

そのため、一般販売に申し込む方としては、どのくらいの倍率になるのかが気になるところのはずです。

この記事では、SEVENTEENのライブのチケット倍率などを書いていきます。

SEVENTEENライブ2024チケットの倍率は?

SEVENTEENのライブ引用:Billboard Japan

2024年にSEVENTEENが行うライブ会場は、全国6ヶ所となっています

そのライブ会場と収容人数は

会場 収容人数
ヤンマースタジアム長居 約50,000人
日産スタジアム 約72,000人

1つの会場で公演は2回行われることから収容人数を合わせると約24万4000人となります。

SEVENTEENのフォロワー数は、約230万人です。

そのうち6割の会員が全ての公演に申し込んだとすると、

138万人(申し込んだ人数)÷24万4000人(収容人数)=約5.6倍

となります。

5.6倍だとそこまで高くない倍率に思えますが、一般販売は普段はそこまで追っていないようなファンでも申し込みを行うので8倍~10倍くらいは覚悟しておいたほうがいいと思います。

SEVENTEENライブ2024チケットの当落結果発表はいつ?

SEVENTEEN引用:Yahooニュース

SEVENTEENのライブチケットを申し込んだ方は当選発表日がいつになるのか気になるはずです。

SEVENTEENのライブチケットの当選結果の発表時期は、明かされていませんでした。

しかし、現在申し込めるSEVENTEENオフィシャル先行が5月3日の13時00分から始まり、初日の公演日が5月18日ということから、ライブ1週間前の5月11日には当落結果が発表されるのではないかと予想します。

チケット当落結果の確認方法

ライブチケットの当落結果の確認方法は、チケットを申し込むローチケで確認ができると思われます。

もし、当落結果がわからない場合は、ローチケに問い合わせたり、更新情報を確認しましょう。

まとめ

今回は、SEVENTEENのライブチケットの倍率などについて書いてきました。

SEVENTEENは、若者から絶大な人気を得ており、チケットの獲得は相当難しくなっています。

一般販売自体は行われると思いますが、当選確率は低いはずです。

もし、すべての公演に行けるならば、全ての公演に申し込んでおくことをおすすめします。

最後までご覧いただきありがとうございました。