エンタメ PR

小保方晴子の現在の仕事はパティシエ?自宅情報や結婚はしている?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「STAP細胞はあります!」で一躍有名になった小保方晴子さん。

ノーベル賞物の発見を知らせる報道から一転、彼女が提出した論文には、画像の改ざんやデータの捏造が見つかり、世間から干されてしまいました。

騒動から約10年が経つ2024年現在、小保方晴子さんは何をしているのでしょうか。

この記事では、現在の仕事や結婚相手、住んでいる場所や一家離散になったと噂のある家族について書いていきます。

小保方晴子は現在何をしている?

小保方晴子の写真引用:文集オンライン

小保方晴子さんは、日本人らしい奥ゆかしさのある美人でリケジョの星として、毎日テレビで特集を組まれるほど注目されていました。

しかし、論文に不正が見つかったことで博士号の剥奪や精神科に入院など、転落した人生を送ることになりました。

ところが、話題性に目をつけた業界人が、グラビアデビューや本の出版を促し、騒動のあとでも話題が尽きなかった彼女。

少し前までは、パティシエとして活躍していたとの噂もあります。

ここでは、小保方晴子さんの現在を詳しく解説します。

グラビアデビュー・本を出版

騒動から3年後、2018年には週刊文集でグラビアでデビューし、またも世間を騒がせています。

整形疑惑も出ており、比較写真も話題になりました。

https://twitter.com/mCppTe4SGhyn55S/status/1360082906756968451

そのほか、本も出版しており、

  • 小保方晴子日記
  • あの日

と題し、彼女の心境や真実を知りたいと、多くの人が購入し、大ベストセラーになっています。

「あの日」を読んだ人の口コミを見ると、STAP細胞の再現していたという声もあります。

STAP細胞があるか無いかの実証実験で小保方さんは再現に成功しています。STAP細胞はあったのです。P218です。もう一度言います。小保方さんは実証実験でSTAP細胞の再現に成功しています。

引用:Amazon

小保方晴子さん本人が書いた本の内容が気になる人は、ぜひ読んでみてくださいね。

created by Rinker
¥1,650
(2024/06/13 05:37:50時点 楽天市場調べ-詳細)

var vc_pid = “887885146”;

created by Rinker
¥426
(2024/06/13 05:37:50時点 楽天市場調べ-詳細)

var vc_pid = “887885146”;

パティシエを退職していた

騒動から5年後の2019年、東京都港区高輪の人気洋菓子店「パティスリーリョーコ」で勤務している姿が目撃されていました。

毎日報道されていたときも、手作りのケーキが特集されており、以前からお菓子作りが好きだったようです。

しかし、洋菓子店での勤務に慣れてきた頃、体調不安を抱えてしまったとのことです。

2024年現在は店頭に彼女の姿は見えず、すでに退職しています。

雀荘に通っている

小保方晴子さんは、雀荘に通っていると東スポで記事が出ています。

写真が出たのが2019年12月頃なので、パティシエと同時期に、通っていたようです。

クリスマスシーズンは、洋菓子店は忙しいことが大半なので、息抜きしたかったのかもしれませんね。

小保方晴子は現在結婚している?

小保方晴子さんは、1983年生まれで、2024年現在は40歳です。

簡単にプロフィールを紹介します。

名前 小保方 晴子(おぼかた はるこ)
生年月日 1983年9月25日(40歳)
出身 千葉県松戸市
学歴 早稲田大学理工学学術院引用

2024年4月頃、小保方晴子さんは極秘に結婚していたと報道され、話題になっています。

40歳直前に結婚していた

小保方晴子さんは、40歳を迎える直前に極秘で結婚していたので、2023年の8月か9月あたりに籍を入れていたのかもしれません。

相手は、有名企業に勤務している敏腕な科学者だそうで、すでに小保方の苗字は旧性になっており、相手の苗字を名乗って過ごしています。

二人は同い年で、同じ早稲田大学出身です。

互いに古くから知っている仲で、小保方晴子さんがパティシエを退職する際もそばで支えていたと言われています。

小保方晴子は現在どこに住んでいる?

小保方晴子引用:女性自身

晴れて結婚した小保方晴子さんは、どこに住んでいるのでしょうか。

相手は、多くの特許の申請書類に署名されている敏腕科学者、小保方晴子さん自身も、本の印税によって巨額の収入があると予想されます。

ここでは、小保方晴子さんが暮らす家について、解説します。

都心のタワーマンション

小保方晴子さんは、旦那さんと一緒に都心にある超高級タワーマンションに住んでいます。

もともと結婚前に旦那さんが購入したマンションで同棲をし、そのままゴールインした模様です。

小保方晴子さんとの生活を見込んで、5年前に購入していたとされます。

現在は、研究者として従事する夫を支え、専業主婦として幸せな生活を送っているようです。

小保方晴子の実家の家族状況は悲惨?

小保方晴子さんの実家は、千葉県松戸市にある一軒家です。

小保方晴子さんの家族は、

  • 東大卒のエリート商社マンの父親
  • お茶の水女子大卒の大学教授の母
  • 姉が2人(双子)※一人は慶応大、お茶の水女子大学院卒

で構成されています。

世界規模で話題を呼んだ小保方晴子さんの騒動から、エリート家族へのマスコミの追い込みは尽きなかったことでしょう。

騒動から1年ほど、小保方晴子さんは実家で暮らしていたと言われています。

ちょうど著書を出版していた頃ですが、出版が落ち着いたあたりから、小保方晴子さんの姿はもちろん、家族の姿も見ていないと、近隣住民が取材に答えています。

まとめ

小保方晴子さんは、STAP細胞騒動から10年経つ現在、大学の同期で敏腕研究者の男性と結婚し、専業主婦として幸せに暮らしている様子です。

騒動直後から5年は、グラビアや本の出版、パティシエへの就職や雀荘似通う姿など、さまざまな一面が報道されていました。

何をしても注目されてしまう彼女ですが、幸せに過ごせていることを祈ります。

最後までご覧いただきありがとうございました。