エンタメ PR

西野カナは現在何をしている?芸能活動を休止した理由や復帰はいつ?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

恋愛ソングをメインにリリースし、平成の歌姫の一人だった西野カナさん。

しかし、2019年2月から活動を休止しており、現在何をしているのかわかっていません。

また、

  • 活動を休止した理由
  • 復帰はいつになるのか

ということが気になるはずです。

そこで、この記事では、西野カナさんの現在などについて書いていきます。

西野カナは現在何をしている?

西野カナ引用:Yahooニュース

歌手活動を休止している西野カナさんは、現在何をしているのでしょうか。

西野カナさんの現在の仕事について書いていきます。

家事・育児

西野カナさんは、活動休止中の2023年3月に一般男性と結婚し、8月に第一子が誕生したことを報告していました。

そのため、現在は家事と育児に奮闘している頃だと思います。

子供がまだ1歳前後であることから、ほぼ付きっきりの状態でなければいけないと思います。

西野カナが芸能活動を休止した理由

西野カナさんは、突然芸能活動の休止を発表していましたが、なぜ突然休止したのでしょうか。

その理由は、

  • 生活の環境やリズムが変わったから
  • 歌手としてのイメージを変えるため
  • 喉の調子が悪いから

が考えられます。

それぞれの理由について書いていきます。

生活の環境やリズムが変わったから

西野カナさんは、おそらく活動休止前から結婚することを決めていたと思うので、生活の環境やリズムが変わることは、わかっていたはずです。

結婚相手は、1歳年上の一般男性で、西野カナさんの現場担当をしていた方なのだそうです。

結婚をするとなれば、これまでの生活でなくなることは間違いなく、歌手としての活動も大変となります。

そのため、活動休止をする決断をしたのだと思われます。

歌手としてのイメージを変えるため

西野カナさんの楽曲は、女性目線の恋愛ソングがほとんどで女子高生などから絶大な人気を得ていましたが、30歳を超えて、結婚もしたとなれば別の目線の恋愛ソングなども書けるようになると思います。

また、歌詞が似ていたり、同じような曲と感じる人も少なからずいたようなので、歌手としてイメージを変えるために一度活動休止をしたのかもしれません。

喉の調子が悪いから

西野カナさんは、「生歌が下手」「苦しそう」など喉の調子を気にするような声が多々挙がっていました。

西野カナさんの楽曲はどれもキーの高いものばかりなので、高いキーが出なくなれば、すべての楽曲を歌うことが厳しくなります。

「下手であっても口パクよりはマシ」と思う人もいるとは思いますが、プロの歌手である以上、自身の歌声に納得できなかったのかもしれません。

西野カナが芸能活動を復帰するのはいつ?

西野カナの画像引用:X

西野カナさんが芸能活動を復帰するのはいつ頃になるのか気になると思います。

あくまでも予測とはなりますが、子供を幼稚園に通わせられる3歳になってからという可能性があります。

3歳の時に復帰するとなれば、約2年後の2026年に復帰ということになります。

ただ、喉の調子を気にしているだけならば、喉の調子が戻り次第復帰すると思います。

活動休止から引退ということにはなってほしくないので、せめて一日だけの歌唱でも復帰してもらいたいですね。

まとめ

今回は、西野カナさんの現在について書いてきました。

西野カナさんの活動休止理由は、結婚や出産だと思われ、家事育児を頑張られていると思います。

活動再開は、まだまだ先かもしれませんが、恋愛ソングの女王として、もう一度歌声が聞きたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。