地域 PR

和久井学の生い立ちや経歴は?自宅やFacebookは特定されている?

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

東京都新宿区のタワーマンションの敷地内で、女性をナイフで複数回刺したとして、和久井学容疑者が逮捕されました。

この和久井学容疑者とは、どのような人物だったのでしょうか。

この記事では、和久井学容疑者について書いていきます。

和久井学の生い立ちや経歴

和久井学引用:Yahooニュース

和久井学容疑者の生い立ちや経歴について書いていきます。

和久井学容疑者は、30年前にバイク便の仕事をしていたようで、ドライバーをまとめる立場にいたのだそうです。

実際に当時の和久井学容疑者を知る人物は、真面目な人だと明かしていました。

30年前から容疑者を知る人

「変な行動をする人ではない。周りの人望もあった。真面目、時間も守る。ライダー(配達員)は請負として会社と契約。そのなかにいっぱい人数がいるので、取り締まり的な役目の人がいて(容疑者は)その一人」

引用:Yahooニュース

また、約4年前には、バイク便の仕事から配送の仕事に転職していたことがわかっています。

和久井学容疑者は、真面目で仕事熱心な方であることは確かだと思います。

犯罪歴

和久井学容疑者は、過去にも犯罪をしていたことはあるのでしょうか。

調査したところ、和久井学容疑者は、過去にストーカーとして逮捕されていました。

一時は宅や店に近付かないように禁止命令を受けていますが、被害者の以降もあって去年の6月に警察の対応は終了しており、ストーカー被害から1年ほど経ったところで事件が起きてしまいました。

ただ、事件の動機はストーカーというより、お金を返してもらいたかったということなので、被害女性への興味はすでに無くなっている可能性が高いことから、ストーカーによる事件というよりは、お金のトラブルによる事件なのかもしれません。

和久井学のFacebookは特定されている?

和久井学容疑者のFacebookは特定されているのか気になると思います。

「和久井学」という名前はFacebookのアカウントで見つかりますが、あまりにも多すぎることから、本人と断定することはできませんでした。

また、Xやインスタグラムでも「和久井学」というアカウントは見つかりますが、本人と思われるものはありませんでした。

SNS専用の名前を使っているか、犯行を行った時点でSNSは削除したのかもしれません。

和久井学の自宅はどこ?

和久井学容疑者の自宅としては、「神奈川県川崎市川崎区大島5丁目」と明かされています。

ここまで住所が絞られると、自宅の特定までできてしまうかもしれませんが、いたずらや勝手に自宅に侵入することは、逮捕の対象となるので、絶対にやらないようにしましょう。

まとめ

今回は、和久井学容疑者について書いてきました。

和久井学容疑者は、女性を複数回に渡って刺しているということから、相当な恨みのような感情を持って犯行に及んだことが推測できます。

さらに情報が出てくる可能性は低いかもしれませんが、続報が出てきてもらいたいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。